filing to B書類整理・ファイリングサポート

書類整理も、デジタル整理も。
情報共有化の土台づくりをサポートします

オフィスや店舗にある書類を、ファイリング用品を使って、年度毎に整理して活用できるようにシステム化して管理していきます。事務処理が効率的にできるようになるのはもちろん、仕事のアイディアや情報収集などの情報整理も効率的に行えます。

また、DX化に対応するには書類の電子化が必須ですが、やみくもに電子化しても非効率的です。DX化の第一歩としても、紙の書類整理・ファイリングからのスタートをおすすめします。

書類整理・ファイリングサポート内容

・経営陣からスタッフまで。会社全体でファイリング・システムを導入したいと考えているフリーランス、小規模事業者~企業まで柔軟に対応
・個別フォルダを使ったバーチカル・ファイリング形式を使用し、誰でも30秒以内に目的の書類を取り出せる仕組みづくりをサポート
・クライアント様で維持管理ができるように、定期研修や訪問サポート、人材育成実施
・DX化に向けた書類整理、Googleドライブなどのクラウドストレージサービス内、各自パソコン内のデジタル整理®※もサポート
・書類だけではなく、備品などもモノの片付けについてもクライアント様にあった整理方法をご提案

※デジタル整理は、株式会社デジタル・ファイリング・ラボの登録商標です。

書類整理・ファイリングサポート特徴

・オフィスや店舗にあるすべての書類を対象とし、リスト化し情報共有できます。
・書類を見直し、大量の不要な書類を削減してオフィスなどの職場環境を改善、有効活用できます。
・保管期限の決まっていない書類も、廃棄期日が明確になります。
・個人で抱えてしまいがちな仕掛かり書類も、共有できるようになります。
・書類整理を行うことで、部署間での業務の重複なども顕在化できます。
・オフィス移転等の機会での書類削減は、移転コストなどの削減にもつながります。
・業務の引継ぎや連絡事項もスムーズになり、スタッフ間のコミュニケーションも円滑になります。

ハート・コードのファイリングについて

バーチカル・ファイリング形式で使用するおもなファイリング用品

※什器除く。書類整理方法やクライアント様の状況に応じて、使用するファイリング用品が異なることがあります。

書類以外の小物やメディアもファイリング!

書類はもちろんのこと、次のようなモノもファイリング・システムで管理することができます。
書類以外のこまごましたモノの管理にも適しています。(下記は一例)

電子化・DX化にドキュメントスキャナーがおすすめです

ハート・コードは株式会社PFU様の「ScanSnap整理収納パートナー」です。
書類をデジタル化したり、連携クラウドアプリとあわせて利用すれば仕事の効率化アップにもつながります。また、ScanSnapは省スペース設計で置く場所を選びません。
購入相談又は弊社セミナー受講者様限定で、世界シェア№1のドキュメントスキャナを優待価格にてご提供させて頂いております。

ScanSnap iX1600

ScanSnap iX100

ScanSnap iX1300

サポート例

中~長期間:6か月~+年1~2回定期訪問

ファイリング研修→ファイリング・システム導入→運用→維持管理

クライアント様の現状に合わせてファイリング研修を実施。ファイリング・システム導入~運用・継続して維持管理できるようにサポート致します。
1部署・1店舗などモデルケースとしての実践から始めることも可能です。また、ファイリング・システム導入が終了したのちには各部署・各店舗の報告会の実施や定期訪問も致します。

書類整理・ファイリングサポートの流れ

まずはお見積り(無料)をお申し込みください。

ステップ1:申し込みフォームの入力
下記の「サービス申し込みフォーム(法人向け)」から必要事項を記入してお申し込みください。

ステップ2:担当スタッフより確認連絡
担当スタッフより3営業日以内にメールまたはお電話をいたします。
この時にお困りごとご希望などを簡単にヒアリングをさせていただきます。
あわせて見積訪問日時を決定します。

ステップ3:見積訪問(無料)
事前に頂いた情報などをもとに、現状確認やご希望のヒアリングを行っていきます。
実施に向けての企画と見積書を提示致します。
必要な場合は改めて写真を撮らせて頂く場合もあります。

ステップ4:ご契約後、スタート

人手が足りない、短期間で片づけたい場合は、片付け訪問サービスをご利用下さい。

Contactお問い合わせ

お電話でお問い合わせ 050-8880-8293 営業時間:平日10:00 - 17:00
メールでお問い合わせ