Columnコラム

高齢者の通院にはこれを持っていけば大丈夫!通院セット作成のすすめ

身体の調子が悪くなったり、足が痛くなったり…。歳を重ねると病院に行く機会も増えてきます。いざ病院に行く時に慌てないように、そして、家族の方など第三者が受診の付き添いをする時にスムーズに必要なものを用意できるようにするために、「通院セット」を作っておくことがおすすめです。
今回は、通院セットには何を入れるとよいのか、どう収納すればよいのかを解説していきます。

病院を受診する時に便利!「通院セット」

病院を受診する際には、保険証におくすり手帳に…と、意外とこまごまとしたアイテムを持っていくことが必要です。そんなこまごまとしたアイテムたちをひとまとめにしたものが、「通院セット」です。

通院セットを作るメリット

そもそもどうして通院セットを作った方が良いのでしょうか?

・忘れ物を防止できる
通院する時に必要なアイテムは、ひとつではなく複数あります。複数あるものをばらばらに保管していたら、出かける際に忘れ物をしかねません。
診察券を忘れてしまったら受付に時間がかかってしまう場合もありますし、保険証を忘れてしまったら、一時的に満額の支払いが必要、後日払い戻しの手続きをしなくてはならなかったりして、手続きが煩雑になってしまいます。
通院に必要なものをセットにしておくことで、出かけにさっと持ち出すことができ、忘れ物を防ぐことができます。

・緊急時にも安心
普段一緒に通院している家族の都合がつかず、他の家族と通院することになった。そんな時も通院セットを作ってあると、不慣れな家族でもさっと通院の準備をすることができ、安心です。
また、緊急搬送された場合などにも、普段飲んでいる薬がわかるおくすり手帳やかかりつけ医がわかる診察券がまとまっていると、搬送先の病院でもスムーズに対応ができます。
このように、日常の通院でも、緊急時にも、通院の時に必要なアイテムをまとめた「通院セット」を作っておくことで安心して過ごすことができるのです。

通院セットを準備しましょう

それでは、早速、通院セットの準備をしていきましょう!

通院セットに入れるもの

通院セットに入れるものは以下の通りです。

保険証(もしくは、マイナンバーカード)
おくすり手帳
診察券
(70~74歳の方は)高齢受給者証

これらの3点、もしくは4点を、ポーチなどひとまとめにできるケースにまとめて入れておきましょう。
上記のもの以外にも、家族の連絡先や検査結果の記録などを入れておいても良いでしょう。

通院セットを収納するケース

通院セットをまとめるには、百円ショップや無印良品などの収納アイテムを使うと便利です。
おすすめのケースは、メッシュタイプなどの中身が透けて見えるポーチ。コンパクトに通院セットをまとめることができ、中に入っているものが一目瞭然で確認しやすいので便利です。出し入れしやすい少し大きめのものを用意すると良いでしょう。
診察券が複数ある場合は、透明なカードケースやスライド式チャックのついたクリアケースにまとめるとばらつきません。

また、母子手帳ケースのように、手帳タイプの冊子も入れられ、カードを入れるポケットが複数あるタイプのケースも使いやすくおすすめです。メッシュタイプのポーチに比べるとかさばってしまいますが、がばっと広げることができるので、出し入れがしやすいのが特徴です。

通院セットをご自身で管理するのか、家族が管理するのかで使いやすいアイテムは変わってきます。管理する人が使いやすいタイプのケースを選ぶようにしましょう。

収納する場所

通院セットを用意したら、普段お出かけする時に使う鞄の近くやよく使う棚や引き出しの中など、さっと取り出しやすい場所に収納しましょう。
収納場所を決めたら、ラベリングしたり、家族に周知したりして、いざという時に家族が通院セットを慌てず持ち出せるようにしておくと安心です。

通院セットをはじめとした身の回りのことを整えたいと思ったなら

通院セットを作ろうにも、どのアイテムがよいのか迷ってしまう。作った通院セットをどこに置けば、家族にもわかりやすいのかがわからない。そんな時はお片付けのプロである整理収納アドバイザーへ依頼するのがおすすめです。
普段、通院セットを管理する方が使いやすい収納のご提案や、他の家族や第三者にもわかりやすく収納するにはどうしたらいいのかをアドバイスしてくれます。

また、通院セットの作成・管理だけでなく、どのようにお部屋の中を整えれば、安全に快適に暮らしていけるかのアドバイスもしてくれるので、身の回りの様々なお悩みを相談することも可能です。
通院セットをきっかけに、お部屋を過ごしやすく整えていくことができます。

慌てず通院するために

いざという時も、普段の通院の時も、病院に行く時には通院セットを持ち出すだけ!
通院セットを作っておくと、これさえ持っていけば大丈夫という安心感が生まれます。そして、通院に付き添うご家族にとっても、必要なものがひとところにまとまっているのでわかりやすく、安心です。

もしも、どのように通院セットをまとめればよいのか、どこに収納すればよいのか迷ったらならば、プロの力を借りるというのもひとつの選択肢です。
弊社ハート・コードでは、これまでの整理収納サービスで培ったノウハウと多くのご高齢のお客様へのサポート実績を活かして、ご高齢の方とご家族様が安心して過ごせるように暮らしを整えるお手伝いをさせていただきます。
お困りの際は、ぜひ一度ハート・コードへご相談ください。スタッフ一同お待ちしております。

 

  •  記事監修:有賀照枝(整理収納アドバイザー、整理収納コンサルタント) 

 

関連コラム
モノも書類もおまかせください。整理収納ならハート・コードへ!
東京都を中心に神奈川、埼玉、千葉でご依頼を承っております。
下記までお気軽にお問い合わせください!

Contactお問い合わせ

お電話でお問い合わせ 050-8880-8293 営業時間:平日10:00 - 17:00
メールでお問い合わせ